その他

【必見】電子マネー無くすとどうなるの?落し物行き?カード無くすとこうなりますよ!




生徒諸君! おはこんばんにちわ!

離婚先生です。

今日は、電子マネーを無くしたら、

どうなるのかを解決して行きましょう。

電子マネーってなに?

電子マネーは、貨幣経済が実質的に貨幣という物品によってやり取りされていた所を、

電子的なデータ(および通信→データ通信)によって決済する手法である。

その意味では電子的な電信で実質市場経済が動いている状態も

一種の貨幣の電子マネー化といえるが、一般に電子マネーという場合は、

この決済手段を末端の小売レベルにまで推し進めた状態をいう。

電子マネー決済の実現方式には様々な方法があり、主なものが次だ!

  • オンライン方式
    金融機関、クレジットカード会社または電子マネーのサービス会社のホストコンピュータと、小売店等の決済用端末をオンラインで接続し決済を行う方式。これはクレジットカード等と相似するため、既存インフラを参考にし、または流用しやすいメリットがある。
  • オフライン方式
    取引するノード間のやりとりだけで仮想クーポンとして利用する方式。金銭価値を電子化(情報機器や記憶媒体に置き換えること)して磁気カードICカードなどのストレージに収納し、小売店等の決済端末によりオフライン決済を行う方式。単独での改ざん防止のためICカードが用いられている。基本的にはノード間でのやりとりであるが、不正防止のためにホストコンピュータで履歴を収集し分析している。サービス会社ののサーバーと、利用者のパソコンとの間で、ID/パスワード、または秘密の符丁により管理された電子マネーをやり取りするものが主流。
  • 仮想通貨方式
    ビットコインなどの仮想通貨を決済に直接利用する方式。基本的にはノード間でのやりとりであるが、ブロックチェーンを相互監視し不正を防いでいる。

電子マネーの種類は?

  • ICチップ型
    FeliCa(ソニー)
  • プリペイド(前払い)式
    楽天Edy・Suica・WAON・nanaco
  • 磁気ストライプカード型
    au WALLET・スターバックスカード等々

他にもいっぱいありますがこのくらいでw

有効期限は?

  原則無期限

(※提供法人等が解散すれば価値を逸失する場合あり)

  • WAON – イオンカード・WAON一体型を除く。
  • BitCash
  • nanaco(2012年3月12日までは5年間)
  • ANAマイレージクラブEdyカード
  • 鬼太郎Edyカード

  10年間

  • Suica – 10年間一度も利用ない場合は、当該カードが利用停止(無効化)と言う扱いになる。残額がある場合は、記名・無記名を問わず新しいSuicaに移し替え処理が可能である[注 6]
  • Kitaca
  • PASMO – 10年間無利用で全失効(再発行等不可)
  • TOICA
  • manaca
  • ICOCA
  • SUGOCA
  • nimoca
  • はやかけん
  • IruCa

5年間

4年間

  • イオンカードWAON一体型 – クレジットカードのため、カードの有効期限がそのままWAONの有効期限となっている。有効期限が切れたらその時の残高とポイントは、WAONステーションの利用により更新カードに引き継ぐことが可能[注 7]
  • 楽天Edy(最終使用日から起算)[6] – 楽天Edy搭載のクレジットカードの場合、新カードに残高の移し替えができないため、カードの有効期限が切れたら残高を使い切る必要がある。

2年間

  • おさいふPonta(Ponta[7] – カードの有効期限は券面に記載。

電子マネーの紛失等のリスク

電子マネーと言えども、その利用のための実体としては非接触型決済のICカード(IC搭載の携帯機器等を含む)や、その他のプリペイドカード類が必要であり[注 8]、これらに紛失・盗難や、不正使用(横領、詐欺など)が起きた場合には、電子マネーの価値の逸失のほか様々な経済的損失が生じうる。この点は、貨幣経済における貨幣・紙幣についても紛失・盗難などによる価値の逸失があるのと同様である。

ただし、電子マネーに関しては情報技術によりそのICカード類や利用アカウント(利用権)に対して名義を登録する事が可能な場合があり、その場合には、電子マネーの提供事業者によっては、紛失・盗難時に本人確認を伴う届け出により、利用停止措置、電子マネーの再発行を受け付ける場合がある。なお、再発行の場合にも、ICカード類の再発行手数料や事務手数料に関しある程度の負担を求める事業者が殆どである。

なお、破損等の障害(読取不良等)が発生した場合は、電子マネーの取扱事業者により対応が異なる。不正使用(横領、詐欺など)が起きた場合には、事業者は原則として対応しない

まとめ

壊れても、無くしても、その額は基本保証されないんだって。だから、愛をもって大切に扱ってはいかがでしょうか?